“エグい”弾丸!阪神・江越、右中間へ一直線 矢野監督うなった「とんでもない」 - SANSPO.COM
(練習試合、阪神5-0広島、21日、沖縄・宜野座)驚弾一発! 「9番・左翼」で出場した阪神・江越大賀外野手(25)が四回、右中間席に弾丸ライナーで叩き込む圧巻の本塁打を放った。2安打1打点で猛アピールすれば、ライバルの高山俊外野手(25)は三回に4試合ぶりの快音となる右前適時打。若虎がひしめく“センター争い”は過熱の一途だ。 とんでもない打球が右中間芝生席へ突き刺さった。低い弾道でぐんぐん伸びて、あっという間にフェンスを越えていく。江越が“エグい”一発。宜野座を沸かせ、赤ヘル軍団をビビらせた。 「練習から力まず打てるように意識していて、練習していたことが出せました」 3-0の四回先頭。岡田の変化球を冷静に見極め、2ボール1ストライクと打者有利のカウントをつくると、4球目。外角146キロ直球を鋭く振り抜いた。左打者が引っ張ったような右中間への超低空弾。「野人」と評するなど2軍監督だった昨年から、大きな期待を寄せる矢野監督は「まさか入ると思わなかった」と驚きの表情だ。 「とんでもない身体能力と潜在能力を持っている。グラウンドで暴れ回る姿は僕らもファンの人もすごく楽しみ。自信をつけていってくれれば、すごい選手になる」 さらにスタンドの巨人・田中スコアラーが「江越、エグかったね」とうなれば、DeNA・東野スコアラーも「ことしは変化球を粘って真っすぐを待って、(その)真っすぐをしっかり...
(出典:SANSPO.COM)


江越 大賀(えごし たいが、1993年3月12日 - )は、阪神タイガースに所属する長崎県南島原市出身のプロ野球選手(外野手)。右投右打。 南島原市立慈恩寺小学校2年からソフトボールを始める。南島原市立西有家中学校時代は同校の軟式野球部に所属。海星高校時代には春夏共に阪神甲子園球場での全国大会に出
24キロバイト (3,119 語) - 2019年3月21日 (木) 14:09



(出典 livedoor.blogimg.jp)


千葉マリンの風は難しいです。

1 風吹けば名無し :2019/06/05(水) 20:31:12.14

途中で我に帰ってボールを追い始めるも無事失点に繋がった模様


【【速報】江越選手、全然違うところのフェンスに登ってしまう】の続きを読む