阪神藤原オーナー「すごいメンバー」現有戦力で打開 - 日刊スポーツ
阪神藤原崇起オーナー(67=電鉄本社会長)が22日、大阪市内の電鉄本社で取材に応じ、単独最下位に低迷するナインにエールを送った。「選手1人1人は自分のやってき ...
(出典:日刊スポーツ)


藤原 崇起(ふじわら たかおき、1952年2月23日 - )は、日本の実業家。阪神電気鉄道代表取締役社長を経て、同社代表取締役会長、阪急阪神ホールディングス代表取締役、阪神タイガース取締役会長オーナー。 兵庫県明石市の公務員の家に生まれる。1975年に大阪府立大学経済学部卒業後、公共的な仕事を志し
4キロバイト (334 語) - 2018年12月24日 (月) 08:35



(出典 www.sanspo.com)


ちょっと何言ってるかわかんないすけど。

1 ひかり ★ :2019/04/22(月) 22:45:10.93

 阪神・藤原崇起オーナー(67)=電鉄本社会長=が22日、大阪市内の電鉄本社で取材に対応。チームは借金6、単独最下位と低迷しているが、
「(戦力は)十分ですよ。みんな、すごいメンバーですよ」と新外国人の獲得など緊急補強策をきっぱりと否定した。

 現状の打開へ「勝つ、負けるというのは間違いなくどっちかがあるわけですけど、その差は自分を信じることではないかな、と。今はそういうふうに
思っています」と、ナインにメッセージをおくった。

サンスポ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190422-00000580-sanspo-base


【<阪神タイガース>藤原オーナー『勝ち負けの差は自分を信じることではないかな』】の続きを読む