働く世代の負担は日本が世界一 年金加入者の負担が増している現状 - livedoor
65歳以上の人口に対する25~64歳の人口の比率を示す「潜在扶養率」。2019年には日本が世界最低の1.8を記録したとの統計が、17日に発表された。少子高齢化の影響 ...
(出典:livedoor)


日本国 日本国 国の標語:特になし 国歌:君が代 ^ 日本の公用語を日本語と定める法令は存在しない。詳しくは日本#言語および日本語#分布を参照。 ^ 日本の首都を東京都と定める法令は現存しない。詳しくは日本の首都を参照。 ^ 東京都にある特別区の集合体は地方自治法による地方公共団体ではない。 ^ a
355キロバイト (50,444 語) - 2019年6月17日 (月) 13:59



(出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


消費税増税の見返りはあるんでしょうか。

1 みつを ★ :2019/06/18(火) 01:15:28.03 ID:Vwik7kG19.net

https://this.kiji.is/513385092632282209

働く世代の負担、日本が世界一
国連統計、少子高齢化が影響
2019/6/18 01:09 (JST)
©一般社団法人共同通信社

 【ニューヨーク共同】国連経済社会局は17日、65歳以上の人口に対する25~64歳の人口の比率を示す「潜在扶養率」が、2019年には日本が世界最低の1.8を記録したとの統計を発表した。少子高齢化の影響で、年金加入者である生産年齢層の負担が増している現状が浮き彫りになった。

 国連は国・地域別の潜在扶養率について、日本以外は概数のみを公表し、詳細な数値を明らかにしていない。

 高齢化は世界的な傾向で、19年に世界人口の9%を占めている65歳以上の人口は50年までに16%に達し、80歳以上の人口は3倍近くに伸びると推測している。





89 名無しさん@1周年 :2019/06/18(火) 02:02:43.42 ID:3eicbokY0.net

>>1
少子高齢化になることは40年以上前から言われていたのに自民党政権は何をしていたんだ?


93 名無しさん@1周年 :2019/06/18(火) 02:05:51.01 ID:vCWL9AQ10.net

>>89
40年ぐらい前だと、その少し前から言われていた
人口が増えすぎると資源不足に陥って滅亡みたいな
意見が優勢だったかもしれない


2 名無しさん@1周年 :2019/06/18(火) 01:16:51.57 ID:Vb4uSc0M0.net

新自由主義的な竹中小泉が結婚出産できない日本人を増やしたのが元凶


16 名無しさん@1周年 :2019/06/18(火) 01:26:02.56 ID:vGLg2rhZ0.net

>>2
扶養負担が激増するのが分かっていて世界一の非正規労働社会にしたんだよな

支持した国民が愚かとは言え、日本の政治って無茶苦茶だわ


71 名無しさん@1周年 :2019/06/18(火) 01:45:21.20 ID:fKvvvdUm0.net

>>55
そもそも楽して金もらいたい連中が公務員の幹部を目指すから日本の政府関連の指導層はダメになる


4 名無しさん@1周年 :2019/06/18(火) 01:17:21.88 ID:Hm4jq9Nc0.net

どうすんのコレ


5 名無しさん@1周年 :2019/06/18(火) 01:18:20.51 ID:HgHGJdxL0.net

リーマンは脱税できないしな


79 名無しさん@1周年 :2019/06/18(火) 01:51:15.83 ID:M5GQDi0n0.net

>>5
脱税できんかわりに、横領はしとるやろ♪


6 名無しさん@1周年 :2019/06/18(火) 01:18:25.28 ID:4FCSeY+s0.net

介護大国


7 名無しさん@1周年 :2019/06/18(火) 01:18:53.86 ID:/+cVV77G0.net

外国の子供の面倒も見てるんだから嫌になっちゃう


8 名無しさん@1周年 :2019/06/18(火) 01:19:56.77 ID:HdNLWX8I0.net

富裕層が負担しろ


11 名無しさん@1周年 :2019/06/18(火) 01:22:33.00 ID:z1vuYpEr0.net

>働く世代の負担、日本が世界一

やっぱそうだろ?給料多少上がったが、手取りはがっつり減った気がする。


13 名無しさん@1周年 :2019/06/18(火) 01:25:24.88 ID:Cb6XNq7l0.net

そのために消費税が上がるわけで。


14 名無しさん@1周年 :2019/06/18(火) 01:25:48.88 ID:5V1+XIoY0.net

安倍が増税するからだよ。


15 名無しさん@1周年 :2019/06/18(火) 01:25:50.44 ID:iYREjvd40.net

芸能人が、ウチワ話ばっかするのは、
視聴者に自分も仲間だと勘違いさせるため。

こうやって視聴者は自分がタレントになった錯覚を味わい、
日々の惨めな現実を忘れるのである。

社会や政権に文句も言わなくなるというわけだ


83 名無しさん@1周年 :2019/06/18(火) 01:57:08.41 ID:5V1+XIoY0.net

>>75
> 人口問題
テレビの見すぎw リフレの内容も知らないようだし
経済の話はしないほうがいいよw 恥かくからw


85 名無しさん@1周年 :2019/06/18(火) 01:59:09.99 ID:zfXUKZC70.net

>>83
テレビの見過ぎってw
急激な少子高齢化でも無問題って考えてる文系脳かお前ww


95 名無しさん@1周年 :2019/06/18(火) 02:07:48.99 ID:5V1+XIoY0.net

>>85
ぜんぜん急激じゃないし無問題。
おまえまさか国が金を発行してることすら知らないの?w


96 名無しさん@1周年 :2019/06/18(火) 02:08:43.74 ID:SCDBO3gK0.net

>>95
インフレって概念が頭にない人は物事が簡単でいいな。うらやましいわ。


98 名無しさん@1周年 :2019/06/18(火) 02:13:40.74 ID:5V1+XIoY0.net

>>96
インフレが起きるってことは景気がいいってことじゃないかw
好景気を問題視するヤツとか


20 名無しさん@1周年 :2019/06/18(火) 01:31:02.13 ID:hht6gdWM0.net

「若者の味方!!」…だなんて言ってたが、
それは社会保障費を削るためではなかったかと。^^


若者は非正規が多く、貯金も技能習得も難しい。従って、企業側の要求に合致しない。↓

(出典 56285.blog.jp)


投資をやりすぎると若者が困る。税収よりも、無駄遣いを見直そう。↓

(出典 56285.blog.jp)


この年金大改革(100年安心プラン)も、
派遣法の製造業の解禁も、
公明党の坂口力が大臣のときなんだわ。

てことはね、こうなることは
薄々わかっていたと思うんだよね。^^

ちなみに、この坂口元大臣は、いま国際医療福祉大学にいるらしいから、
「国際医療福祉大学と公明党」の記事を読むといいよ。

ついでに書いておくと、
「在職老齢年金制度」というのは、
年金をもらいながら働いている人のうち、
月給47万円以上の人たちの年金支給額を
減額する制度なんだよ。

正規雇用のサラリーマンなら、普通にいそうな感じなんだけど、
これを無くしてしまうということはね、
このしわ寄せが、
その他の貧しい人たちに来る
ということなんだよ。

こんなことを、国政選挙の前に臆面もなく言い出すなんて、
金権腐敗が日本中を覆っている何よりの証明なんじゃないか。

自由を売っちゃダメなんだって、わかってないんだよね。


21 名無しさん@1周年 :2019/06/18(火) 01:31:15.19 ID:hht6gdWM0.net

極端な話をすると、
先端技術に明るい人しか仕事がなくなったとしたら、
他の大多数の人たちは、
何にもできなくなって、
行政が面倒をみることになって、
財政的に難しくなってくるんだよね。

その一方で、大企業の業績は、好調なわけなんだよ。

政治が進む方向としては、今はそっちに向かっているわけだよ。

大企業に投資をするということは、そういうことなんだよ。


ひと昔前であれば、企業が成長すれば、下働きの仕事も増えていたが、
今は、奴隷貿易もあるし、自動化の技術も進んでいるから、
そういったことは、あまり望めないだろう。

投資効果のある分野というのは、ITだとか、合理化が進んでいる分野でもあるんだよ。

圧倒的に物価の違う国の人たちや、ロボットを持ち出して、
賃金で「生産性」を比べるというのは無理があるでしょ。

いずれにしても、大多数の人たちの収入が不安定になるわけだから、
市民生活が衰退、荒廃していくのは、当然の成り行きだろう。


23 名無しさん@1周年 :2019/06/18(火) 01:31:42.76 ID:hht6gdWM0.net

長期的にみて、賃金というのは下がる傾向にあるんですが、
それを押し留めているのは、生活費だと思うんですよ。
最低限の生活費、それがなければ、0円で働かせることもできると思いますね。

株をする人が増えると、儲かる企業、すなわち合理化を進めている大企業にお金が集まります。

そうすると、労働市場も含めて寡占的な状態になって、
大多数の人たちの商業活動が難しくなり、不利益を被るんですね。

少なくとも、国が後押しすることじゃないんですよ。
税収が足りないのではなく、使途を見直すべきなんですよ。

日本企業の自己資本比率は高く、特に大企業はお金には困っていません。

仮に皆さんの「生産性」が一定だとしても、
同じ労働を、より安いコストで実現できるようになれば、皆さんの賃金は下がるんです。

それを可能にしているのが、企業への投資なんですよ。

そして企業は、みなさんを必要とはしていません。

これがたとえば、程々の速度で進んでいたのなら、
スポーツ大会のようなノリで、健全な競争が成り立つのかも知れないんですが、
中国の参入と日本からの投資は、あまりにも大きすぎました。

大多数の人たちが付いてこれなくなり、殺し合いになってしまったんですね。

対中ODAの最盛期は竹下登首相の頃ですが、
民間からの投資、90年代まではほぼ日本からのものでしたが、
これに関してもこの竹下登元首相が、日本興業銀行の池浦頭取などの
当時の財界人に働きかけていたようです。https://www.twitlonger.com/show/n_1sqc9fj


24 名無しさん@1周年 :2019/06/18(火) 01:31:57.20 ID:hht6gdWM0.net

教育費の無償化に抵抗してきた公明党。↓


「事実というなら、 
私立高校授業料無償化、負担軽減の問題では、 
共産党都議団は4年間で17回都議会で質問している。 

一方、公明党は、父母のみなさんが一生懸命集めて 
この4年間で4回提出した『授業料や入学金の支援と 
私立学校への助成の充実を求める請願』に 
3回反対し否決した。 

今年2月になって、初めて賛成した。 

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-06-23/2017062302_04_1.html 

この連中が「庶民の味方」でないことは明々白々だよ。

投資効果のある成長分野に就職できるのは、高いスキルと教養を持った人たちだよ。
貧しい人たちは、移民とか、ロボットとか、より低コストなものに置き換えられていく。

その原動力が、日本からの投資だよ。

もちろんこれには、日銀や、GPIF(年金基金)からの投資も含まれる。

君たちは、国民一人ひとりに、投票権がある意味がわかっていないんだよ。
これは本来、大企業の儲けを最大化するためにあるものではないんだよ。
大多数の国民の社会生活、人として基本的な営みを維持するためなんだよ。


27 名無しさん@1周年 :2019/06/18(火) 01:32:38.70 ID:hht6gdWM0.net

悪夢かどうか知らないけど、
安倍さんが誇らしげに話している「有効求人倍率」の上昇は、
民主党政権の頃からなんですよ。

それで、政権奪還後はどうなったのかというと、↓

雇用の増加分の大部分が、お年寄り、
つまり、定年退職者の非正規での雇い直しで、
(国民年金で食べていけない人たちも含む)
https://twitter.com/maeda__js/status/1095225286944149506

○我が国における直近5年間の
 雇用者数の増加の2割は外国人労働者の増加。(内閣府の発表)
http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2018/0220/shiryo_04.pdf
(deleted an unsolicited ad)


30 名無しさん@1周年 :2019/06/18(火) 01:32:54.79 ID:hht6gdWM0.net

「完全失業率」の算出方法
http://56285.blog.jp/archives/52171495.html

【図説】「有効求人倍率」間接雇用の落とし穴

(出典 56285.blog.jp)



「有効求人倍率」は、いちおう全数調査なんだが、
業種によってかなり開きがあることは知られている通りだよ。

そして、下働きの仕事というのは、いま、年寄りと移民が参入して、
かなり厳しくなっているみたいなんだよね。


正規雇用の仕事はそんなにないよ。

君たちが多少努力をしても、
そこはあまり変わらないよ。

起業でもできればいいんだが、
大資本による寡占化が進んでいるので、
それもままならない。

結局、アメリカと勝負するということは、
アメリカになろうとするということであり、
中国と勝負するということは、
やはり中国になろうとするということなんだよ。

つまり、アメリカのような企業と、中国のよう,な労働者だよ。

日本人には、そんなの耐えられないだろ。


32 名無しさん@1周年 :2019/06/18(火) 01:33:11.04 ID:hht6gdWM0.net

若い世代の自殺、死因1位は先進国で日本だけ,…H30年版自殺対策白書  
https://resemom.jp/article/2018/06/20/45209.html 


変死体と自殺者の合算は,
この10年間でほとんど変わっていません。

自殺者は減っていますが,
それと同じくらい変死体の数が増えていますので。

しかし,自殺者の減少分と
変死体の増加分が
ほぼ同じ(8000人ほど)というのは,
ものすごく示唆的ですね。

http://tmaita77.blogspot.com/2018/02/blog-post_5.html 


34 名無しさん@1周年 :2019/06/18(火) 01:33:56.99 ID:hht6gdWM0.net

外国人労働者と若年無業者の数を比較してみました。

(出典 56285.blog.jp)


2002年ぐらいまでは近い数字なんですが、
若年無業者の方は、80万人まで上がってから頭打ちとなり、
あとは横ばいで、景気に連動して、
微増、微減を繰り返しています。

一方で、外国人労働者の方は、うなぎ登りみたいですね。
ということはですね、
日本の若者がする仕事を吸収してからは、
外国人労働者同士の競争になって、
労働条件が、どんどん悪くなっていった
ということなんですよ。

そして、日本人ではとてもじゃないけど働けない、
割の合わない職場環境になってしまったということなんですよ。

1995年が「就職氷河期」(第一期) の始まりとされていますから、
就職浪人が多かったのかも知れませんね。

まあ何にしても、労働法が適用される前の話ですから、
価格競争では勝ち目なかったと思いますね。

それから、この数字は、3K労働だけ.とは限りませんから、
高度な技能職にも影響があったと思いますね。^^


35 名無しさん@1周年 :2019/06/18(火) 01:34:13.31 ID:hht6gdWM0.net

「需給ギャップ」というのがあるだろ。

いまの日本は、需要が少ないのに、無理に供給を増やしている。
(1-3月期はプラスだったらしい。昨年、土建を増やした影響と思われる。)

庶民は、大資本にむしり取られて、金を持っていないから、
国がもっと借金をして、どんどんムダな公共事業をやれと言っているんだが、
そんなことをして、国が、国民が、豊かになるとでも思っているんだろうか。

大資本を肥え太らせ、
将来世代に、借金などの負の遺産を残すだけなのにだ。

わかりやすい話でいいうと、家を買える人間(需要)よりも、
建てる(供給)方のペースが上回る、これを住宅バブルというが、
これはつまり、実体経済よりも金融資本が上回っているときに起きる。

http://56285.blog.jp/移民/なぜバブルは起きるのだろうか.png

非正規労働者は、ふつうローンは組めないから、家は買えないんだけど、
サブプライムローンというのは、ローンを債権化してリスクを見えにくくすすることで
うまいことごまかしていたわけなんだよ。

日本銀行や年金基金のカネが、金融市場に大量に流れ込んでバブルが起き、
同時に、外国人労働者や定年退職した雇い直しの人たちが
労働市場に大量に流れ込んだことで、労働条件が上がりにくくなっている。

その結果、株価は上がっていて、「かぼちゃの馬車」のような
上級国民向けの金融商品が売られるようになっていたが、
これもスルガ銀行とつるんだ偽装融資がバレて、一気にしぼんでしまった。

今のように、資本が一部に偏.っていると、国民全体でみたときに、
経済活動は停滞してしまい、空回りして、ムダなものが作られてしまう。

資本を意図的に偏らせるというのは、支配が目的なんだよ。


39 名無しさん@1周年 :2019/06/18(火) 01:35:23.40 ID:wX4iVveK0.net

「日本が世界一」というフレーズはかつて日本でよく聞いていたが最近はめっきり聞かなくなった
で、ようやく聞けたと思ったらこれだよ